旅人のための中南米スペイン語

旅をしながら「私はこれで通じました」という表現を紹介して参ります。修正点あればご指摘頂ければ幸甚です。ちゃんと勉強しよう、ではなく、ちゃんと旅しよう、というスタンスですが、間違っていたらいけないので。

スパイベルト

旅の持ち物です。

 

スパイベルトは伸び伸び生地で作られたポケット付きのベルトというか伸び伸びウエストポーチです。

これ、旅先で日本人のにいちゃんにもらったのです。

私は旅好きな割に荷物が多くてパッキングが下手くそでして見かねた彼が「俺もう使わないからあげるよ」と気前よく下さったのでした。

彼が何故もう使わないか。

それは、チリで現金を仕込めるベルトを購入したからです。

見た目は普通のベルトで、でも内側にファスナーがあって、そこに細長く折ったお金を差し込めるのです。

ビニール袋かなんかに入れないと、汗でお金がダメになるし、取り出せなくなるけど。

(ちなみにチリの紙幣はプラスチック製です。)

 

で、スパイベルト。

ボリビアのスクレで手ぶらで歩いている自分に気付いて、あれ、なんで?と思ったらスパイベルトのおかげだったのです。

 

ありがとうKさん、ありがとうスパイベルト。

前に / 後で

Antes / Después 

アンテス / デスプエス

 

デザート注文するかどうか、後で考えます

デスプエス

 

虫刺されの薬下さい

デスプエス

(刺された後)

 

虫除け下さい

アンテス

(刺される前)

 

状況またはセンスのよいジェスチャー

アンテスまたはデスプエス

 

で、欲しいものが手に入る!

 

 

もう一つブログあります。
http://taoisme.hatenablog.com/

あまり更新してないけど。

 

ラーメン

Fideo Chino

フィデオ チノ

 

超重要単語を紹介し忘れていた!

袋のラーメンは南米でも手に入ることがあります。

アイ フィデオ チノ?で、ラーメンありますかと質問できます。

フィデオはデを強く発音して下さい。

関西弁のゴリラと同じイントネーションです。

 

フィデオだけだと麺類なので、パスタ売り場を教えられるかも知れません。大概その近くにラーメンもありますが、たまにエスニックフードのコーナーにあることもあります。

大都市、観光地であれば手に入りますが、どこでもというわけにはいきません。袋麺は扱っておらず、高価なカップラーメンしかないところも。

一つ予備を買っておいても良いかも知れませんね。

f:id:taoisme:20160902182523j:image

 


もう一つブログあります。
http://taoisme.hatenablog.com/

両方(肯定的な場合)

Los dos

ロス ドス

 

言いますよきっとこれ。

 

どっち買う?

両方。

 

トイレットペーパーが必要なの?エクストラブランケットが必要なの?

両方。

 

右足と左足どっちが痛いの?

両方。

 

質問さえ聞き取れれば答えられます。

西語は発音がクリアなので日本人にはわかりやすいです。だからきっと質問も聞き取れますよ!

 

(追記)

ロス ドスは直訳すると「それら二つ」くらいの意味かなぁと思います。なので、三つの選択肢があって、三つともおくれ、というときはロス トレスだと思いますよ。

 

(お店は)何時までですか

¿A qué hora cierra?

 

アケオラシエラ?

 

これ、シャッターをガラガラーっと閉めるジェスチャーは通じませんでした。笑

 

アケオラまでは知ってたけど、閉めるという意味のシエラ(三人称単数形)またはシエラン(三人称複数形)がわからなくて、セラール(原型)と言ったらわかってくれた。汗汗

 

主語と動詞の原型は言うから、あなた自分で活用してよって思います。

アケオラ フィニ?とかフィニート?とかでも通じたことがある気がします、まだセラールという原型も知らなかった頃。

フィニはフランス語ですが、近いのでなんとなくわかるみたいです。

 

お店でものを買うのに迷ってしまって、一旦よそへ観光などに行ってからまた戻ってくるときとか、またはそういうフリをして戻らない時なんかに使えるフレーズ。

日本語でも言います。笑

 

ちょうどNHKラジオの毎日スペイン語で先日登場したこのフレーズ、今度はしっかり覚えようと思います。

 

 

デザート

Postre

ポストレ

 

レストランの黒板メニューの最後に良く書かれていて、しばらく旅路を共にした日本人から教えてもらいました、ポストレ。

 

但し、大陸全土で大したデザートではありません。

すごい色のゼリーとか

よく分からない甘い白いのとか。

 

コロンビアでは大抵、黄色いミニトマトのような果物?野菜?の砂糖漬け?蜂蜜煮?みたいなものでした。

この果物は目に良いらしいです。ほんまかいな。

接着剤

Súper pega

スーパー ペガ

 

英語だとスーパーグルーです。

糊→凄い糊、みたいな名付け方。

安直やな。

これコロンビアのレティシアで1,000COP(コロンビア ペソ/2015/08)でした。

f:id:taoisme:20160817185322j:image