読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅人のための中南米スペイン語

旅をしながら「私はこれで通じました」という表現を紹介して参ります。修正点あればご指摘頂ければ幸甚です。ちゃんと勉強しよう、ではなく、ちゃんと旅しよう、というスタンスですが、間違っていたらいけないので。

さよなら

スペイン語
Hasta luego. 
アスタ ルエゴ

これ多分、本当は「またね」です。
が、さよなら、として使われます、南米では。
大阪人も二度と会わない人(今日で会社を退職する人とか)に「ほな、また・・・」なんて言います。
これと同じ感覚で、二度と会わない旅人にまたねと言っちゃうのね。
切ない。
でもこれに慣れると、普通に「アディオス」なんて言われると「もう二度と会いたくないのね、私に」と、悲しくなってしまいます。
南米人ってむちゃくちゃだけど、私は彼らを好きなのかなと思う瞬間です。
が、十か月南米に居た中で、ほんとに一度しかアディオスと言われた記憶がありません。
(台湾へ寄って、先月帰国しました)